よもやま掲示板

211472
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

サンビーマー - ゆう

2017/08/09 (Wed) 20:10:51

いつもお世話になっております。
今後、松田ウィメンズクリニックではサンビーマーの導入などはないのでしょうか??

Re: サンビーマー - kaz

2017/08/11 (Fri) 08:20:52

はい、ありません。

インスリン抵抗性検査 - 匿名

2017/07/31 (Mon) 15:49:10

インスリン抵抗性を調べる検査の対象となる人はどのような人なのでしょうか。
私自身、空腹時血糖は問題なかったのですが、両親が糖尿病のため、そのような場合はどうなのか気になります

Re: インスリン抵抗性検査 - kaz

2017/07/31 (Mon) 21:23:28

1)多嚢胞性卵巣症候群で
・排卵障害がある方
・流産既往がある方
2)複数回の流産歴がある方

などになります。

子宮腺筋症について - 匿名

2017/07/27 (Thu) 08:32:45

いつもお世話になっております。
月経時の経血量が非常に、多いです。過去に子宮の大きさが大きめ、子宮後屈だと言われた事があります。
子宮腺筋症や子宮内膜症の可能性はありますか?
子宮鏡検査では特に異常はありませんでした。
体外受精を考えており、不安に思い質問させて頂きました。
宜しくお願い致します。

Re: 子宮腺筋症について - kaz

2017/07/27 (Thu) 11:19:02

子宮腺筋症、子宮内膜症の可能性は高いと思います。いずれも妊娠に関してはマイナスに働いてしまう病態ですが、どの程度?というところが焦点になるかと思います。病態が進めば進むほど(子宮の大きさが大きくなるほど)妊娠の確率は下がる傾向にあります。

Re: Re: 子宮腺筋症について - 匿名

2017/07/27 (Thu) 12:30:43

お忙しい中、返答ありがとうございます。
子宮内膜症、子宮腺筋症はどのような検査で診断されますか?
松田ウィメンズさんでは検査はできますか?

Re: 子宮腺筋症について - kaz

2017/07/27 (Thu) 18:48:40

子宮内膜症の確定診断は腹腔鏡になります。
子宮腺筋症はある程度の大きさであれば超音波、MRIなどで判断します。当院では腹腔鏡、MRIはできませんので提携先の病院で行うことになります。超音波検査はいつでも可能です。

高齢 3人目 AIAN

2017/07/23 (Sun) 17:56:19

2年前、松田先生に診察していただき2人目を授かりました。そして今年41歳…まさかの自然妊娠となりました…。もし、出産するとなるといろいろとリスクが考えられます。2人目を妊娠した際、初期頃に受精卵の膜を強くする?注射をしましたが(松田先生)今回も同様にした方が良いでしょうか?そうなればかかりつけの産科でも大丈夫ですか?
よろしくお願いしますm(__)m

Re: 高齢 3人目 - kaz

2017/07/25 (Tue) 15:35:05

おめでとうございます。「受精卵の膜を強くする注射?」というのがわかりません。どういう内容だったでしょうか?ちょっとピンと来ないのですみません。

着床前診断とシート法について - atom

2017/06/17 (Sat) 11:21:26

お世話になっております。凍結胚がありますが、これまでの経緯により化学流産や流産が怖く、凍結している全ての胚が染色体異常なのでは?と不安しかありません。
着床前診断をしたい場合、転院するしかないのでしょうか?

また、これまでしたことのなくて病院からも勧められないので考えてこなかったのですが、シート法を実施してもらいたい場合は、また採卵からやり直しですか?

よろしくお願いします。

Re: 着床前診断とシート法について - kaz

2017/06/19 (Mon) 09:52:12

現時点で着床前診断は特定の染色体以上や遺伝疾患のみを対象としてしか許可されておらず、その施設も限定されています。atomさんの場合はこの範疇に入らないので対象にはならないと思います。早く日本でも着床前診断が受けられる体制になればと思います。
シート法を希望されるのであれば胚を培養していた培養液が必要となりますので採卵からということになります。

Re: Re: 着床前診断とシート法について - atom

2017/07/03 (Mon) 16:11:40

遅くなりすみません。
回答ありがとうございました。

無題 - arn

2017/06/09 (Fri) 17:13:36

旦那の無精子(非閉塞性)がわかりましたが、精巣生体の手術は、断固拒否しています。精子が見つからないことには、人工授精や顕微授精などには挑戦できないことはわかっています。しかし、旦那に手術拒否された今できることとして、食事で精子を増やすために、必要な栄養を取り入れるためにサプリメントや運動に取り組んでいますが、精液検査しても結局精子はみつかりません。旦那のことを思えば、気長に待たなきゃいけないとは思うのですが、このままなんのステップにもいかずに、妊娠しずらい卵子になっていくんじゃないかと不安で仕方ありません。無精子と診断された場合、女性側は病院や家でできる検査や生活習慣とか何かありますか。もしあったら教えてほしいです。

Re: 無題 - kaz

2017/06/09 (Fri) 17:59:27

残念ながら何もできることはありません。妊娠の第一歩で卵子と精子はどうしても必須ですので。ご主人に挙児希望が無いのであれば仕方ありません。挙児希望があるのであれば他に方法は全く無いということをしっかりと理解していただく必要があります。そうでなければ子供を設けることは不可能です。精巣内精子も見つかるかどうかで半分くらいは精巣内の精子も見つかりません。精巣内に精子が見つからない場合は、非配偶者間の人工授精か、里親、特別養子縁組を選択されるかどうかということになります。

無題 - kaz

2017/06/07 (Wed) 17:27:19

主に県外へということになりますが移送も可能です。
ただ第一選択は居住地のクリニックで内膜調整して当院で融解移植になります。移送に伴うリスクもありますので。

Re: 無題 - 匿名

2017/06/08 (Thu) 09:53:37

お返事ありがとうございます。
私も移送ではなく鹿児島での移植が第一希望です。
片道5時間かかるので現住所でギリギリまで可能なことはしたいのが現状です。
現住所で内膜調整可能とのことですがその場合一周期あたり何度くらい鹿児島に行くことになりますか?

Re: 無題 - kaz

2017/06/08 (Thu) 13:21:02

移植の日のみです。

Re: Re: 無題 - 匿名

2017/06/08 (Thu) 20:29:00

ありがとうございます。
それでしたら移送の必要はなさそうで安心しました。
夏には治療再開するのでまたよろしくお願いします。

二人目について - 匿名

2017/06/01 (Thu) 16:14:21

そちらで1人目を妊娠した者です。
出産は横切りの帝王切開でした。
2人目移植を考えていますが、胚盤胞が2つ、桑実胚が2つ残っています。
胚盤胞は1個戻しするとして、妊娠に至らなかった場合桑実胚の2個戻しは可能ですか?
帝王切開していると2個戻しは厳しいでしょうか?

Re: 二人目について - kaz

2017/06/03 (Sat) 22:34:42

はい、その通りです。帝王切開後は1個胚移植のみです。
妊娠中の子宮破裂のリスクを避けるためです。

Re: Re: 二人目について - 匿名

2017/06/06 (Tue) 10:01:20

お忙しい中お返事ありがとうございます。
遠方治療になるので、選択肢の一つとして凍結胚移送があると聞いたのですが、受け入れ先が見つかれば移送することは可能でしょうか?

帝王切開後の2人目不妊 みゆき

2017/05/30 (Tue) 20:26:35

質問させてください。
1人目を緊急帝王切開(逆T字)で出産しました。それ以降2年半子供ができず、卵管造影、ホルモン値、子宮鏡、フーナーなど一通り検査をしましたが異常なし。
①左下腹部痛が時々あり癒着が不妊の原因ではないかと心配しております。腹腔鏡を受けるべきでしょうか。受けるとしたら、どちらの病院と連携されていらっしゃいますか。
②pcosと言われたこともあります。1人目出産後から7キロ体重は増えています。こちらの方が原因の可能性が高いでしょうか。
③仕事があり、通院が思うようにできません。そちらでは、薬で月経周期をある程度コントロールして通いやすくするなどのパターンはありますでしょうか。

長々とすみません。よろしければ、先生のお考えを教えて下さい。

Re: 帝王切開後の2人目不妊 - kaz

2017/05/31 (Wed) 16:52:00

お返事です。
①年齢がまだ30台前半で卵巣機能が落ちていないようでしたら腹腔鏡検査も一つのてです。当院では鹿児島市医師会病院へ紹介しています。
②これは一番原因になってる可能性が高いです。ゆっくりしっかりのダイエットが必須です。ダイエットするだけで自然妊娠する可能性も出てくるかと思います。ただし、PCOsの排卵障害は年々進行しますので二人目不妊の方にPCOs多い傾向にあります。排卵がうまくいかない場合は排卵誘発が必要になります。
③月経周期をコントロールしても排卵が不規則であったりした場合はやはり通院回数や通院日が多くなります。これは職場で理解して合意していただく問題で当院でどうにはできるものではありません。

Re: Re: 帝王切開後の2人目不妊 みゆき

2017/06/02 (Fri) 22:43:42

お忙しい中、丁寧なお返事ありがとうございます。先生のお考えが聞けてうれしかったです。まずは食生活と運動を見直して、本腰を入れてダイエットしたいと思います!腹腔鏡手術も一つのてなんですね!
色々とやる気が出て来ました!ありがとうございます。

無題 - 匿名

2017/05/25 (Thu) 15:24:22

24日の質問に回答いただきありがとうございます。
もう一つ質問させてください。

分割胚で移植せず、胚盤胞になるまで培養していただき、(胚盤胞になったら)同じ周期に新鮮胚盤胞を移植というのもできるのでしょうか。

「分割胚が胚盤胞になるのに良い環境は培養液よりお腹の中」というのをジネコ誌で見たのですが、やはり培養液で胚盤胞まで育てるのはリスクが大きいということでしょうか。

Re: 無題 - kaz

2017/05/25 (Thu) 18:05:55

可能です。色々なケースが考えられます。採卵数が多く胚盤胞がたくさん得られた場合はそういうことも考慮できますが、大概の場合採卵数が多い場合は卵巣の腫れや卵胞ホルモンの過剰な上昇下降が着床環境にとって良くないので凍結のみになります。採卵数もあまり卵巣が腫れる状況でなく複数の胚盤胞が獲得できる場合は移植と凍結を同時に行えるかと思います。ただ、それを予定していて移植も凍結もできないこともありますし、胚盤胞が1個しかできすにどちらかを選択しないといけないこともあります。

「分割胚が胚盤胞になるのに良い環境は培養液よりお腹の中」というのは極論です。その可能性も考えられる、くらいに思っていてください。分割胚を戻してもその後胚盤胞まで成長しているのかは完全にブラックボックスです。一方体外培養が最も優れているということでもありません。人によっては分割胚移植が適している人もいるでしょうし、胚盤胞で全く問題無い方もいらっしゃると思います。我々が一番危惧するのは初回の採卵や回数の浅い採卵時に採取卵が少なく胚盤胞を希望されても全く胚盤胞ができすに移植がキャンセルになることです。少なくとも初回採卵時は移植で完結することを目指します。もちろん希望が強く初回でも採卵数が少なくても胚盤胞をという方は上記のリスクを理解していただいた上でご希望に沿って計画することもあります。体外へ胚盤胞まで培養するのが大きなリスクであるという見解は今のところありません。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.